堀井商事について

 堀井商事は、昭和41年に堀井満男(初代会長)と堀井清八郎(先代会長)の兄弟によって堀井商店としてスタートしました。最初は、小さな店舗でしたが試行錯誤と地道に努力をした結果、昭和44年には株式会社(現:堀井商事株式会社)にすることが出来ました。
  昭和51年に本社ビル(現:目黒区目黒本町)を設立し、設備や人員も増やすことができ、それまで問題のあった人員不足や在庫スペースがない事も解消することも出来ました。
  数年後には本社ビルの増設・平成4年には神奈川支社を開業することが出来ました。
 お客様の温かいご支援・叱咤激励のもと堀井商事は、お客様皆様に感謝の気持ちをこめてサービスをご提供しつつ、効率の良い業務フロ-実施へと改善と努力を積み重ねていきたいと思っております。
今後も継続は力なりと、小さな努力を地道に続ける変わらぬ姿勢で取り組んでまいります。

堀井商事通販サイト

  • 堀井商事オンライン(休止中)